ブログ

神戸 フレンチ【料理レシピ公開5】灘 岩屋

こんにちは。

神戸市灘区阪神岩屋

お箸で食べるフランス料理

ビストロトナリャオの小林です。



金曜日は生粋の邪魔くさがりの私が、
家庭で簡単に出来る料理レシピを公開します。

 


昨日の私の配信しているメルマガで、

『炊飯器で簡単調理レシピ』

又は
 
『夏の冷たいご飯レシピ』


どちらのレシピが知りたい?
アンケートの結果、、、



『炊飯器で簡単料理レシピ』が
勝ちました!!


それも、まあまあの大差で。


で、実は
インスタストーリーでもアンケートを
流したところ、、、


逆に『夏の冷たいご飯レシピ』が
接戦の末、勝ちました。



まぁ、そんなこんなで
両方のレシピを公開します。



なんや!

けっきょくやっきょく
両方公開するんやったらアンケートなんかすな!



と、冷ややかなサイレントクレームを
ありがとうございます、笑




ではでは、とりあえず

今日は勝者の
『炊飯器で簡単料理レシピ』だけを紹介します。



【炊飯器で不溶性野菜を使って健康的スープ】


たいそうなメニュー名にしていますが、
要は野菜スープです。


野菜をそのまま入れて炊飯器のスイッチを
ポチっとすれば鍋を使わず簡単に野菜スープが出来ます。


こんな料理を待ってたでしょ?笑



レシピ案内の前に、
少しだけ今回のスープの特徴と
メリット&デメリットをお伝えします。


頭の片隅にでも置いてて下さい。




不溶性野菜、不溶性食物繊維を使った、
簡単野菜スープと題して
さらに健康的なスープでもあるんです。




まず不溶性野菜って何やねん?って
思ってますよね?


不溶性野菜とは名前のとおり
【水に溶けにくい性質】を持ってます。



不溶性があると言う事は
もちろん水溶性もあります。


水溶性はまた今度違う料理レシピと共に
お伝えするとして。



水に溶けにくいと、
どーいったメリットがあるのか、、、



内臓の消化器内で徐々に水を含み
膨張し腸を刺激する事により、
便の排出を促進させると言われています。



不溶性食物繊維を含む野菜は噛みごたえのある物が多く、
噛む事により満腹感も与え、食べ過ぎを抑えます。




逆にデメリットもあります。

不溶性食物繊維は便の硬さが増します。

腸内で徐々に水分を吸収し膨らむ事により、
便通を悪くしてしまうとも言われています。



食べ過ぎには注意が必要ですね。




では、レシピです。


今回はスーパーで普通に手にはいる
キャベツ・トマト・人参・
玉ねぎ・セロリを使ったスープにします。


野菜の持つ水分を生かしたスープ。


=======================

【材料】

◆キャベツ1/4  玉

◆玉ねぎ 1個

◆人参 1本

◆セロリ 1本

◆トマト 1個

◆水 250cc

◆ケチャップ 大さじ1

◆チキンコンソメ 小さじ1
※固形や粉末のコンソメ、ブイヨン、
チキンやビーフやポーク、家にあるので
何でもオッケー牧場!!


◆ベーコンやソーセージ 適量
※どちらを加えてもコクが出て美味しいです。




【作り方】

1、各野菜をカットしていきます。

※私は食感と噛みごたえを楽しみたいので、
大きめにカットしています。

もう適当に大きくザクザクと。

フランス料理のポトフーの野菜のあんな感じ。

ただし人参だけは他の野菜よりは
硬いので少し小さめの乱切りがよいかと。



2、炊飯器に具材、水、チキンコンソメ、
ケチャップを加え、炊飯スイッチON!

※水分が少ないですが野菜の水分が出るため、
仕上がる時には水分が多くなってます。



野菜の味を楽しめて、
塩分控えめの優しい味になってます。



うちの家ではこんなのを
各自、お好みでゴリゴリと、、、

後、粒のマスタードを入れるとアクセントに

ピリッと引き締まって美味しいですよ!

 

ワインも進みますね。

 


超簡単にできますので、
ぜひ作ってみて下さい。



週末の家族団らん
おかずとしてどうぞ~。



来週は
『夏の冷たいご飯レシピ』を公開しますので
お楽しみに!!




最後まで読んで頂きありがとうございました。



では、よい週末を。



============================

もうすぐトナリャオカレーの
通販を始めます。

先行案内をいち早くゲットするために
アカウントを作って直ぐにログイン出来るように
しておいて下さい。

フォローもお願いします。
↓↓↓
【トナリャオstore】
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=tonaryaori&follow=true


=============================

【住所】 神戸市灘区岩屋北町4-4-9

【予約TEL】078-801-2366

【メール】 tonaryaori@gmail.com

【発行責任者】 
   『たっぷりの野菜が抜群に美味しい・
       ビストロ トナリャオ』
     オーナーシェフ 小林賢史


【ランチ】12:00~13:30(L.O.)
◆前日までの要予約

【ディナー】18:00~22:00(L.O.)
◆定休日:日曜(不定休、イベント等で臨時営業日有り)



【ホームページ】
http://www.tonaryao.com/sp/index.html


【嬉しいお客様の声】
http://www.tonaryao.com/blog/?p=1076


【note】
日々のマインドセットや読み物として
書いています。
あなたのお役に立てばと思います。
一度覗いて見て下さい。
https://note.com/hashtag/%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%82%AA%E7%A5%9E%E6%88%B8




【子煩悩シェフ小林のfacebookページ】
FB友達リクエスト大歓迎です😍https://www.facebook.com/profile.php?id=100008107603044



【トナリャオYouTubeチャンネル】
チャンネル登録されると初回登録特典として
お食事代金5%OFF
https://www.youtube.com/channel/UCN6oQlyiLZ6HsVhLmF9zp7w



【トナリャオ子煩悩シェフInstagram】
フォローしていただけると
もろ手をあげて喜びます、笑
https://www.instagram.com/kenshikobayashitonaryao/

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリ一覧