ブログ

ホテル同窓会&還暦祝い・・・そして心に響く言葉・・・そして・・・

神戸市灘、岩屋の隠れ家、フランス料理、ビストロトナリャオの小林です。
http://www.tonaryao.com/

 

先日、駆け出しの頃にお世話になった神戸のホテルの同窓会が行われました。
それと私の師匠の森シェフの還暦祝い。

 

会場はその当時和食で勤務されていた小谷さんのお店、「春夏しゅう冬」さん。

JR 六甲道と阪神新在家の間にあります。
f:id:tonaryaori:20160218142305j:plain

お子様連れでもOK らしいのでお近くの方は是非行ってみて下さい!

 

私は会の始まる15分前くらいに到着。

すると当時の支配人、和食の料理長、副料理長、シェフパティシエ、まぁ偉い人ばっかりおられてちっちゃーくなりながら挨拶を済まし席に座りたいが、肝心の私の直属の上司の方々はまだ来てないので座る訳にもいかず立って待つことに・・・(苦笑)

 

そんなこんなで同窓会開始!!

みんなおっちゃんになってるし白髪の人、髪の毛抜けてる人、痩せてちっちゃくなっている人それぞれ。

それもそのはず私が18才の頃からなので、かれこれ20数年・・・

当時ラオウのようなメラメラオーラがあり、いつ何どき鉄拳と蹴りがとんでくるかとビクビクしてた先輩や忙しくなるとそこらにある鍋やレードル、皿などを投げまくる先輩、そして何人かパンチパーマ等、そんな方々も今はまる~くなってる。

 

でもこの中のある先輩の前だけは未だに背筋伸びますけど・・・(苦笑)

 

強豪ひしめく先輩たちを束ねる当時の総料理長シルヴェスター・スタローンのような太い腕をし曲がらん短い足、天井に届きそうな高〰いコック帽、食品庫には鉄アレイと鉄下駄、そしてトドメのパンチパーマ!!

 

最初入社した時は、

「何じゃ!ここは?・・・ホテルの厨房やのに・・・
なにりょくだんの人たちですか?・・・
みたいでエライとこ来てしもーた!」・・・(苦笑)

 

そんな中、私は現場の移動もいろいろ経験させてもらい恵まれていたと思う・・・

 

当時、フレンチレストラン「ロワール」の料理長だった森シェフと仕事した事が今の私がある全てだと思います。

 

森シェフは典型的なA 型でメチャ綺麗好きで仕事も繊細、料理も繊細、もちろん厨房もいつもピカピカ、メニューはもちろんルセットもフランス語・・・最初何書いとるか全然わからんし・・・
わからんかったら怒られるし・・・ほっとかれるし・・・(苦笑)

 

私はその頃22、3才くらいだったかな・・・
もう必死のぱっちで気合いとだいたいでついて行きました(笑)

 

森シェフの料理全てが勉強になり基礎を叩き込まれ、本当のフランス料理を学んだと思うし何よりも厳しさの中にも温かさ優しさがありました。

 

私がホテルに勤めていた数年前に森シェフと食事の機会がありその時、

「今までは先輩後輩の中やったけど今は小林を友達と思ってるねん。俺はもう年やしこれからは小林らの時代やで!
俺らおっさんたちはもうそろそろ終わりや、ハハハ~」

 

・・・え!そうなん?。

 

その時の森シェフの言葉は今思うと深くいろんな意味があったし、それなりの料理人として認めてくれてるのかと心に響く大変有難い言葉でした。

 

師匠の森シェフも今年で還暦!

「御影高杉」高杉さんのケーキでお祝い!

f:id:tonaryaori:20160222200703j:plain

森シェフ!おめでとうございます!!

 

時は同じく「ロワール」でスーシェフだった山下シェフ。

 

現在、広島県福山市の人気繁盛店「ビストロメゾン・ドゥ・シェフ」のオーナーシェフです。

 

私の兄貴的存在で当時はコテンパンに厳し~くそして温か~く接して下さいました・・・

 

トナリャオのオーブン前には一番心配してもらったん違うかな・・・(苦笑)

 

山下シェフとも数年前にお会いした時に、

「今、ホテルでフォンは何作ってるん?」

 

・・・いや、今は全部出来合い使ってます。
人いないし間に合いません・・・(苦笑)

 

すると、

「何やっとんねん!せめてフォンドヴォーぐらい作らんかー!!お前は作れるからエエけど下の子らがかわいそうやろっ!!その子らは出来んと知らんまま年とるんやぞーっ!!!」

 

と一喝!!・・・(苦笑)

 

深~く心に響く言葉・・・

 

森シェフと山下シェフからは、もういつまでも若者ではないし自分事だけではなく、今までいろんな人にお世話になったから恩返しのつもりで料理人を育てなさいという意味だと・・・教えて頂きました。

 

ありがとうございます!

お二人のお陰で今日があります!

日々精進いたします!

 

同窓会も二次会へ突入!

先輩方数人とここもホテル時代お世話になった先輩加藤さんのお店、「金八」へ。

 

道中寒かったので熱燗を飲みエエ気分になる(笑)

 

そしてさらに、山下シェフと私の同級生山口さんと阪神岩屋の「エルボリン」で三次会!

 

山口さんは元北野ホテルの敏腕サービスマンで私が今まで一緒に仕事した中でも最強で最高のサービスマン!!
エルボリンのオーナーさんと面識があるので無理矢理連れて行きました(笑)

 

ン万円のワインを飲みながら三人で楽しく面白く深~い話・・・

 

ああ、メチャ酔っ払った~(笑)

 

そして・・・

 

ここから一人千鳥足で家にむかう・・・

 

家の前で気持ち悪くなりその辺の花壇に肥料をまく・・・

 

寝床につくとまた気持ち悪くなりトイレから海に流す・・・

 

嗚呼!!

 

ン万円のワインがものの数時間でぇぇェェ〰!

 

体の中から出ていきました・・・(苦笑)

 

同窓会参加された皆様、お疲れ様でした。

また、元気に来年お会いしましょう・・・(笑)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事検索

カテゴリ一覧